東邦植物園
園芸植物の最高峰 春蘭
伝統の趣味園芸
金牡丹
神奈川のお客様に買って頂いた苗木に数年後すばらしい黄花が咲きました。弁先の丸味といい、黄色の発色といい、見事の一言につきます。葉はやや丸止めで硬質です。
当園命名品
金牡丹
赤金剛
栃木県産。紫花として採取。紫を含んだ独特の色彩の赤花です。
まだ未知なる素質を引き出しきっていない品種です。弁先に残る緑色も紺覆輪的な残り方をするのでこのあたりも先行き楽しみな素養ですが一般向けの品種とは言えません。自分なりに咲かせ方を工夫して楽しむマニア向き品種です。
ウェブショップ開設しました。初心者用を中心に掲載しますので覗いてみて下さい。
こちらからご来店下さい。 ⇒  ここをクリック
金牡丹

日本春蘭をおもに秋から春までは専門店として営業致します。中国春蘭・韓国産春蘭・寒蘭その他の東洋蘭も扱います。山野草と東洋蘭販売

春蘭販売 東邦植物園 3000鉢の春蘭を栽培しながら店頭販売・通信販売をしています。春蘭の良いところは
水くれが1週間に一度で済む所。

品種のお話し

春蘭通販の東邦植物園 30年の実績と信用 3000鉢の春蘭を栽培しているから出来る健全苗の販売 春蘭販売の東邦植物園 年間を通して春蘭販売しています。 リスと発行。

あかこんごう

春蘭販売
春蘭通販
春蘭栽培
春蘭リスト

愛好家のページ
春蘭の新しい楽しみ方
今までは春蘭は他の山野草と一線を画し園芸の最高峰としての位置づけを明確にすることによって発展してきました。価格も一般山野草の珍品と呼ばれる価格を遙かに上回るものでした。近年価格の下降に伴い楽しみ方にも変化があっても良いような気がします。ここ数年人気があった斑入り山野草の範疇で考えれば春蘭柄物は他に群を抜く柄の多様性を見せる品目です。格調高く黒塗りの蘭鉢で楽しむのでなく鉢も用土も一般山野草的に楽しんでも良いような気がします。花物にしても同じです。こうでなくてはいけないと言うほどの価格ではなくなってきていますので気軽に野生蘭として楽しめばよいように思います。その方がより多くの人に楽しんで頂けるのではと考えます。(株立ちで5000円位の品種を対照にした考えです)2009年11月記